ブログトップ

帯広帰省6/27~30

のりくまの実家、北海道帯広市に帰省しました。

6月27日
よしどりくん初飛行機。
泣かなかったよ~!
のりくま父と母が迎えに来てくれました。
のりくま父は、よしどりくんのためにチャイルドシートを用意してくれました。

6月28日
のりくまの実家のお庭は、芝生になっていて、バラなどたくさんのお花がきれいに咲いています。
奥には畑があり、トマトやピーマンなどの野菜も育てています。
そのお庭で昼は焼肉を食べました。

ひいおばあちゃんのいる病院や、親戚の家へ。
さとねこ、のりくま母から出産前に、帯広神社の「安産のお守り」を頂いていました。
お守りは、願いが叶った後など、神社に持っていくのがいいので、帯広神社に行きました。
よしどりくん、色んな人に抱っこしてもらいました!

6月29日
然別湖(しかりべつこ)へ。
よしどりくん初遊覧船。
昼食は「やまべ園」というところで、やまべのフライ、ニジマスのお刺身、オショロコマ(然別湖にいる魚)の塩焼きを頂きました。
さとねこ、どの魚も初めて食べました、どれも美味しかったです!
このお店には釣り堀があって、のりくまとのりくま父はやまべを釣りました。
夕食時、のりくまのいとこが遊びに来てくれました。
久しぶりの再会に、のりくま喜んでました。

6月30日
帯広での最後の昼食に、のりくま母は帯広名物「豚丼」を作ってくれました!
のりくま母の料理はどれも美味しかったです。

帰りの飛行機、隣の座席にはお客さんではなく、たまたま客室乗務員のお姉さんが座りました。
よしくん、お姉さんに興味津々(笑)
飛行機が着陸して席を立ったとき、お姉さんに素敵なメッセージが書かれたAIR DOのポストカードを頂きました。
よしくん、周りの乗客の方々に「泣かなかったね、えらいねー!」と声をかけてもらいました。


この3日間、よしくんお昼寝が足りずにお風呂の後は眠たくて大泣きしちゃったけど、色んな人に出会えて良い旅になりました。
[PR]
トラックバックURL : http://kansya2006.exblog.jp/tb/22895391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hibikansya | 2014-07-05 11:20 | さとねこ日記 | Trackback | Comments(0)