ブログトップ

2月13日 さとねこ父他界

お父さんへ


お母さんの子守唄も、おばあちゃんの子守唄も覚えていないのに、
お父さんが歌ってくれた子守唄だけ覚えています。


もし生まれ変われるなら、またお父さんの子供に生まれたいです。
その時は、よろしくね。



_______________________________

2月10日〜16日まで旭川にいました。


今年1月に入院、悪性リンパ腫(血液の癌)でした。
約1か月の短くて辛い闘病生活。
2月13日、母に見取られ父は息をひきとりました。
59歳でした。


周りからは突然の死と思われるのですが、実は5年程前から
「いつ倒れてもおかしくない」生活をしていました。
性格なんです、動き過ぎる働き過ぎる。
でも私わかるんです。
3人きょうだいの中で、私が一番性格も体型も父と似てるから。
私もアトピーじゃなかったら、倒れるまで動くかもしれません。


葬儀の時に選んだ曲はイーグルス「ホテル・カリフォルニア」
私が子供の頃、ドライブの時に父がよく聴いていました。
夏休みも冬休みも、必ず家族旅行に車で連れて行ってくれました。


もちろん悲しいです。
でも思い出だけで生きて行けるぐらい、たくさん一緒にいたし、たくさん話しました。
辛いのは母でしょう。
4月から旅行をしようと計画していたそうです。


お父さんありがとう、今はただそれだけです。



ヘル・フリーゼズ・オーヴァー
イーグルス / / ユニバーサルインターナショナル




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - -- - - 人気BlogランキングへGO!
                   一日ひとこと。へGO!
[PR]
トラックバックURL : http://kansya2006.exblog.jp/tb/6510611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2007-02-22 14:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-02-23 01:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by なっぽんmama at 2007-02-23 01:55 x
父さまのご冥福をお祈りいたします。
さとねこもツライはずなのに、母さまを思いやるやさしさ、、、
父さまも天国で「よい娘に育った」とほほえんでいると思うよ。
Commented by hibikansya at 2007-02-23 14:59
ちいぼう
そうですね、父にとって長女(私)の結婚は、幸せでちょっぴり寂しく、そして安心してくれたと思います。

トモエちゃん
お通夜にきてくれてありがとう。
後日、母から「トモエちゃんの名字なんだっけ?」と電話が…
まだ覚えてないみたいです(笑)

なっぽんmama
人って二つの感情を同時に持つ事ができないみたいで、今回の無理やりの帰省によりアトピー超悪化、悲しみにあまり浸れず、肌が痛痒かったです。(やっと症状落ち着いてきました)
Commented at 2007-02-26 02:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hibikansya at 2007-02-27 19:24
いけぼう
メッセージありがとう。
エリック・クラプトンのコンサートに行けた事、
お父さんいけぼうにすっごく感謝していたよ!
by hibikansya | 2007-02-21 13:31 | さとねこ日記 | Trackback | Comments(6)