ブログトップ

今回は週末だけではなく、台所の模様替えをした時に
なんとなく一週間このテーマをしようと思いました。

○平日にした事
家中のレースのカーテンを洗う、台所の模様替え(冷蔵庫や
電子レンジの位置を変更して前より利用しやすくなった)と
台所の床などの拭き掃除、
今もプチ模様替え(観葉植物の位置を変えたり)
先週の洋服棚の整理続き。

○4月22日(土)
のりくまと一緒に、日帰りでさとねこの実家(旭川市)へ。
さとねこ父に、婚姻届の証人欄記載してもらう。
※すでに私たちの署名と、のりくま父の証人欄、記載済

東川町のおばあちゃんと旭川市内のおばあちゃんと会う。
東川ばあは、数年前足の骨折で入院した際、とってもとっても
弱気になっていたけど、回復し超元気になっていて安心。
さすが、農家の人は強いです。
私たちは来年、北海道神宮で神前結婚式をし、新婚旅行は
二人だけではなく、家族旅行にしたいと決めていて、お互いの
両親と祖母とみんなでハワイに行こうと告げる。
実は東川ばあ、ずっと前からハワイに行くのが夢。
「夢みたい」と、とっても喜んでもらった、よかった。

でも今度は旭川ばあが、数カ月前に手術して以来、痩せてしまい
退院後も体重が増えず、すっかり弱気で「ばあちゃん、もう駄目だ」
という。
来年ハワイに皆で行くよ、来年までに元気になってと励ます。
「あらー、ばあちゃん死ぬ前に一度ハワイに行って見たいんだー
でも駄目だー」
駄目だ駄目だと言いながらも、行きたい気持ちがあるので
少し安心。
どちらのおばあちゃんも、のりくまに会って大喜び。

さとねこ母は私が幼稚園児の時に仕事をしていたので、私は
旭川ばあちゃん子。
旭川ばあが、のりくまに「この子は本当にわがままだから、
でもばあちゃん可哀想で強く叱れなくてね、だからわがままは
おばあちゃんの責任なの、ごめんなさいね」と言う。
私が高校生の時、父の仕事の都合で私は両親きょうだいと離れ
祖父母と暮らしていた。
おばあちゃんは毎日お弁当を作ってくれた。
「自分の事は自分でやる。みんなに迷惑をかけたくない」と
人一倍健康に気づかっていた、きれい好きなおばあちゃんが
こんなに弱気になって、お掃除も面倒と言う姿を見て
今大事にしなくて、いつ大事にしてあげられる?と思った。
二人のおばあちゃん(実は、のりくまおばあちゃんも同じく)
大正13年生まれ。
来年の家族揃ってのハワイ行きは、揃って海外へ行く
最後のチャンスだと思っている。

○4月23日(日)
入籍しました。
都合により、この日の日記は非公開です、ごめんなさい。
来年、結婚式をする予定なので、その時に公開予定です。

「名字が変わる」という、気分転換どころじゃない変化が
あったのでした。
以上、「気分転換の週にしよう」でした。

追記
[PR]
by hibikansya | 2006-04-22 16:00 | さとねこ日記 | Trackback | Comments(1)

○4月15日(土)
二人で散歩、私は家のお掃除、のりくまは玄米炊く。
昼、友達のちいちゃんが遊びに来て、さとねこ作の
和風スパゲティを一緒に食べる。
午後から私、ちいちゃん、のりくまの3人で北海道神宮へ
(「判官さま」品切れ、残念)。

○16日(日)
私は洋服棚の整理、のりくまは窓ふき。
どちらも3時間程やりましたが終了せず、次回に持ち越し。
でもキレイに掃除をしたので、お互い満足、ハッピー!
タイヤ交換したかったけど、雨でできず。
図書館へ行き、本とDVDを借りる。

以上、「週末に衣替えしよう」でした。
[PR]
by hibikansya | 2006-04-15 16:00 | さとねこ日記 | Trackback | Comments(0)